生まれて初めてのニューハーフ風俗!食わず嫌いはもったいない!

生まれて初めてのニューハーフ風俗!食わず嫌いはもったいない! 体験談

僕は以前からニューハーフに興味があり早速予約の電話をいれてみました。
びっくりしたのが受付の方に『逆アナルかアナルどうされますか?』と聞かれた時です。咄嗟に『逆アナルで!』と言ってしまい後から調べるとニューハーフのモノを自分のに突っ込むのが逆アナルだと知りました。
最初は怖いから入れる方にしたかったのですが逆アナルを選択してしまい、
『やっぱりやめとこうかな?』とビビりながらもせっかく予約したので向かう事にしました。
そして、いきなり突っ込まれる事に恐怖を感じながらもお店へ到着しました。

実際に予約したニューハーフと会った結果!!

お店に着きプレイルームへ通され『後から女の子がきます』と言われ1人部屋で待つ事になりました。
いざ会うとなると怖くなり緊張でガチガチだったのを覚えています笑
するといきなりドアが開き、指名したニューハーフが登場しました。
第一の感想が『背たかい!え?女の子?』でした。
彼女(彼)は身長182センチある超絶美人ニューハーフでした。
顔立ちはキリッとした美人系です、身長を除いて女の子にしか見えません。
『こんにちは、はじめまして!なみです?』
可愛いしとても愛嬌がよく、何よりびっくりしたのが声が完全に『女性』だったのです。
よくあるお姉系テレビタレントの声じゃなく完全に『女性』でした。

『じゃあ、さっそく四つん這いになってください』

と言われて従う事に、するとアナルにいきなり浣腸されました。

『逆アナルだから綺麗にしとかないとね?』

と可愛い声で言われ便意とともに興奮を感じるという不思議な体験をしました笑
浣腸とシャワーを終えてそのままベットへ移動しました。
さっそく濃厚なディープキスをしました。『この娘、男なんだよな』と思いつつもしっかり興奮してすでに勃起していました。
シャワー時は照れて見れなかったのですが、彼女のモノはしっかり勃起をし、反り上がっていました。

『私の舐めて?』

と言われ人生で初めてフェラをしました。感想は少ししょっぱかったです笑
顔は女の子なのに硬いチンチンがあるギャップで興奮はピークに達しました。

『私のおちんちん挿れて欲しい??』

と言われ挿入してもらう事になりました、
最初は痛くて全然気持ち良くなかったのですが時間が経つにつれ段々と気持ち良くなってきました。
俗に言う『メスイキ』も体験ししっかりと僕の中に射精してもらいました。
初めて中に出された感想は意外にも『嬉しい』でした。
自分で興奮してくれて中に出してくれる事がこんなに嬉しいとは思いもしませんでした。
自分が女性役になることで女性の気持ちが少し理解できた素敵な1日になりました。

これがニューハーフ風俗のすばらしさ!食わず嫌いはもったいない!

控えめに言って圧倒的満足感でした!
一般的な風俗では決して味わえないことだらけでしたが、特に違うのが『共感性』だと僕は思います。
彼女達はもともと男性だったので男の気持ちいい所を熟知しています。
テクニックが抜群に良いのは言うまでもないかもしれませんね!
また、女の子が濡れていてもどれだけ興奮しているか男にはわかりませんが、
ガチガチに勃起しているのを見るとどれだけ興奮しているかわかります。
その『共感性』がより興奮させるのだと僕は思います。
ニューハーフと聞くと『えーちんこ付いてるんでしょ?』と嫌がる人がいますが、むしろ『ちんこが付いてるから良いんです!』と胸を張って伝えたいです!
まだニューハーフで食わず嫌いをされている方がいるなら是非勇気を出してニューハーフ風俗へ行って欲しいです!
そこにはあなたがまだ見たことも体感したこともない世界が広がっています。

参考にした記事:風俗未経験

コメント

タイトルとURLをコピーしました